゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜週末のお出かけについて書いています♪ 2007年に突然登山を始めました^^奥多摩や、山梨の山を登っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2010年9月11日 初めての富士山(須走りで日帰り♪)
2010年9月11日 初めての富士山♪

いってきました ついに あの 富士山へ!

行ってみたいけど 混んでる小屋で一泊したくないなぁ とか
周りの人は結構富士山は別に面白くはないよ とか言ってたり・・・


そんなこんなで足が遠のいていた 日本一有名な富士山 

でも 私、山に登ってます というと 「そうなんだ~ 私富士山は行ったよ~
なんていわれると ちょっと悔しい気分になっちゃったりして 



ということで、ついに 行ってきました!




小屋に泊まりたくないなら 日帰りで行けばいいよ
混んでるのが嫌なら9月に行けばいいよ
ご来光?じゃあ登ってるときにみられればいいよね=須走りルート


すべて満たしたパーフェクトなタイミングでした
心配していた駐車場も夜10時半くらいに到着したので、意外と停められるところはいっぱいありましたよ
ただ・・・寝袋忘れたー!意外に寒い


朝は早めに4時出発 のつもりだったけど結局4時半出発 



RIMG0327.jpg

おー真っ暗 でも今から出発する人は多いですね(4時半)

今2000mで 頂上は3720mだから・・・高低差1720m!かなりきついんじゃないの??
やっぱり400m上の 富士宮が良かったんじゃないかな~大丈夫かな~ (弱気)




RIMG0328.jpg

何時から営業してるんだろう?
あれが富士山名物の杖かぁ でも買いません ダブルストックもってますから♪




そういえば  raymariさん、今週富士山に行くって言ってたけど・・・
富士宮からのぼるのかなぁ ルートも時間も聞いてなかったね
そもそも今日なのかな  日曜だったりして?





RIMG0334.jpg

いままでヘッドライトで照らすほどの暗いうちからは ほとんど出発したことがないので
かなり歩きにくいです


RIMG0337.jpg


RIMG0339.jpg


RIMG0342.jpg

樹林帯の中盤でもうご来光
まわりに山がないので パノラマビュー すごくきれいでした

山頂から見たらまた違うのかな? 今日は良かっただろうなぁ~


RIMG0346.jpg


RIMG0348.jpg


RIMG0349.jpg

(5:50)


RIMG0350.jpg

(6:30)2620m

RIMG0352.jpg

雲がきれいです


RIMG0355.jpg


RIMG0356.jpg

太陽館 営業中(7;30) 2920m

途中途中に山小屋が見えているので 常に目標があるので気分は楽です
次はあそこまでいくぞ~! という感じですね



RIMG0357.jpg

見晴館 営業してません(8:15)3140m
あ トイレ さっき行っておけばよかったかも・・・



りんご~おいしい 山だと格別(8:15)
今もう3140mだから、1140mも登ったよ!気分はあとちょっと♪  でも



ここで休憩していたら お兄さんが 「まだまだだね~(頂上まで)」って話しかけてきたので
? でももう3140mだし・・・あと2時間半くらいで着く気分なんですけど・・・
余裕見ても11時くらいかなと

「え~~全然つかないよ!!だって8合目から2時間半はかかるよ」 とかなんとかいわれて

そうなのかな~ (ちょっとへこみ気味)

言うだけ言ってお兄さんは下って行ったのでした。。。。
下りか! 「頂上まではまだまだだけど、お互い頑張ろう」 じゃないのか!

下る人は自分から  まだまだ先は長いよ  とか言っちゃいけませんよね がんばってね~くらいにしてくださいよ



まぁ いいや

天気もいいし ゆっくり行こう


RIMG0359.jpg




最初は最短コースの富士宮ルートから行こう と言って出発したのですが、
砂走りで下山したいね ということで この須走ルートに変更

たしかに人は少ないです イメージしていた富士山大渋滞
は全く無いです


RIMG0363.jpg

(9:25)3370m
順調です!
今のところ高山病も出ていません。



RIMG0364.jpg


土が赤いですね 土と言うか砂礫?というか砂利?これじゃあ道も崩れてきそうです



RIMG0365.jpg


RIMG0366.jpg


もう9合目だって!すごい あとちょっとだよ~



RIMG0367.jpg

雲がもくもく 登ってくる!富士山を越えていくんだ なんかすごいなぁ


RIMG0368.jpg


ほら 頂上だってあんなに近いよ 

RIMG0369.jpg


標高が高いから?普通に疲れて?休憩
下を見下ろして



??


??  ??


なんか 山スカの人がいるけど・・・

まさかね    スパッツはピンクだっけ?
でも2つに分けて髪まとめてるよ・・・ねぇさと(ケコ)

mariさんだよ!だってバンダナ巻いてるrayさんが後ろにいるよ!!(サト)

え~~!!!

こわいくらいの偶然!
上の写真で写ってますよ~


も~~~びっくりした
まさか会えるとは!

かなりテンション上がった!
嬉しくなっちゃって 頂上までスイスイ行けちゃいました


RIMG0370.jpg

うぉ~もうつくよ!


RIMG0371.jpg

まだ元気♪


日焼け対策で防止に手ぬぐいを装着しています
そして カッパで腕まくり! 風はちょっと寒くて でも暑い!




RIMG0373.jpg


登頂記念  嬉しい~

さっそく火口を見に行こう♪



RIMG0377.jpg

今日はお鉢めぐりはしないです せっかくだけど 



RIMG0383.jpg


多分このへんにいるよ


RIMG0385.jpg





RIMG0387.jpg



RIMG0388.jpg


喜びを表現しました!

あ 今日は山スカじゃないんです
サトのお下がりのハーフパンツ


RIMG0390.jpg


またもらってる!
ぬか漬けきゅうり おいしい~
みかんもいただいちゃいました 毎回ごちそうさまです



RIMG0393.jpg



小屋は営業していませんよ



RIMG0391.jpg




RIMG0392.jpg


rayさんが なにかザックから取り出しましたよ~
細いつりざお?いや 違う! 無線のアンテナだ

すごいです

富士山山頂でも欠かしません! 


RIMG0397.jpg

山頂はこんな感じ



RIMG0398.jpg


ごろん お昼寝

本当に気持ちよく寝ました


RIMG0396.jpg


仲良く寄り添ってます♪ 隠し撮り~!
(無線機から聞こえる声を逃さないようにくっついて聞いているからですよ でも 本当に仲良しさんですよね♪)




RIMG0399.jpg


記念撮影

raymariさんは まだもう少し滞在するということで 私たちは下山です
砂走り 楽しみだな~♪


登ってきた道から 下山~

登る人は苦しそう かなりぐったりしている人が多いです
朝出発していた人達よりも 今の方が初心者の人が多いみたい


なんか おかしい


これって 登山道

あっちに道が見える


・・・・



まずい!こっちじゃない!!

そうです。 下り専用から下らずに 登りルートから下ってしまったのです(迷惑!)

砂走り 楽しみにしてたのに~


まったく寝ぼけてた二人です・・・



でも そのおかげで?
途中 この子と結婚します! というノボリをもって タキシードを来た人と遭遇
結婚式のサプライズで使うんだそうですよ



途中で無事、砂走りへ復活!



RIMG0401.jpg

てぬぐい、絶対持ってきてくださいね
大活躍でしたよ

長いスパッツも必ず持ってきてくださいよ


RIMG0403.jpg


RIMG0404.jpg


サトはやいよ==
本当に走ってました



私は転びたくないので ゆっくり



砂走りは飽きるほど結構長かったかも

踏ん張って下っている人たちは結構きつそうでした




RIMG0409.jpg



清々しいですね





5合目のおみやげ屋さんで アイスを食べて おみやげを買って・・・
月曜に会社で 富士山登ったよってみんなに言うんだ
だから 富士山型のチョコにしました♪



初めての富士山、感想としては
とっても良かった!


です
お天気も良かった、日の出も見られた、混んでいなかった、体調も良かった raymariさんに会った
すべてよかった~~!!!






帰りは山中湖へ
白鳥がいたので近づくと



RIMG0412.jpg


ガブ!!
サトが白鳥に噛まれた!

エサ エサ エサ

白鳥が恨めしい目で見てきます



RIMG0416.jpg


目の前に 餌があるのに 取れないよ だからあなたが ちょうだいな♪


100円でたっぷりはいってました



RIMG0417.jpg


こんどは仲良くね~


って

RIMG0419.jpg


わわわ すごい鯉
ちょっと気持ち悪いよ===




RIMG0420.jpg


今日 あそこにいました!



夕ご飯は おととし行ったお店へ
といっても 場所も名前もわかりません(ブログには書いてあるのに見てこなかった)


迷った末に 無事到着


RIMG0422.jpg

Booz cafe



RIMG0423.jpg



RIMG0425.jpg



RIMG0426.jpg



RIMG0432.jpg

デザート3種盛り
普通サイズのケーキが3品+アイス付きで ごめんなさい 食べきれなかった・・・
でも、おいしかった 


おいしかったけど 外で好きに食べると結構高くついちゃうな~
次回?は違うお店にも行きたいな
山中湖のまわりには いろんなお店があるんですね






今回は結構頑張ってブログかきました!



☆富士登山で今回用意したもの☆
・日焼け止め   いつも通りですが あとリップもUVカット
・手ぬぐい    登りは日よけに 下りは顔に巻いて砂埃防止
・スパッツ    須走口の方は必携
・酸素      念のため。休憩ごとに吸いながら登りました 効果は ?

でも手ぬぐいは本当にあってよかった!
タオルだと口に巻いたら多分苦しいし、ずり落ちてきちゃいます
マスクだと隙間ができます
手ぬぐいは ぎゅとしばれてフィットして、息もくるしくない。とっても良かったですよ◎

スポンサーサイト
page top
2010年9月4日~5日 蝶ヶ岳
2010年9月4日~5日 蝶ヶ岳

ものすごい久しぶり!に山へ行ってきました
ほんとは7月に根子岳に行ったのですが 書いてない・・・

ここ2,3日ブログに来ていただいた皆様!すいません 更新してませんでした
そして今日も(9月9日)途中までしか書けないかも??でもがんばろー

前日に駐車場について 車中泊 寒くも暑くもなくて丁度よかったです


午前6時出発!


駐車場を歩き始めると??
あれ~ 前から見たことのある方が!

rayさんじゃないですか 
rayとmariの週末は山歩き

mariさんも なんだーもー会っちゃったの~? っていいながら車からひょっこり出てきました
お久しぶりです

ブログでちょこっと予告をしてみたら それを見てくれていたんですね
まだ寝起きのようなので、ここはお先に~ 頂上でまってま~す





RIMG0224_20100909211721.jpg



RIMG0228_20100909211721.jpg


あれ??


RIMG0229_20100909211721.jpg

山スカ!!

ついに山スカ デビューですよ 
くすんだピンクのスカートと、すごい模様のタイツがお気に入り

タイツって意外と種類がないんですね 綿素材のばっかりで速乾のがあまりないんですよ
今作って売れば売れると思うけど・・・


RIMG0230_20100909211720.jpg



RIMG0231_20100909211720.jpg



RIMG0234_20100909211809.jpg
(7時くらい)

すごい~恐竜だ!



今回は(も)サトが食料とテント一式すべて持っているので、私は荷物軽い軽い♪

ということで、ここでサトが 先行っていいよ って言ってくれたので
行動食を分けてもらって バイバーイ

一人で登り始めました


RIMG0236.jpg




RIMG0237.jpg
(8時くらい)

RIMG0239.jpg

RIMG0240_20100909211808.jpg
(8時20分くらい)

一人だとズンズン歩くのみ
わかれるのがちょっと早かったかな?

RIMG0245_20100909214208.jpg


RIMG0248_20100909214209.jpg


RIMG0249_20100909214209.jpg

暗く写ってしまいましたが とってもきれいな景色でしたよ


ここからはちょっと急登
かなりパワー切れになってきちゃいました


歩いては休み ちょっと食べては休み 水を飲んでは休み・・・進まない・・・


RIMG0250.jpg
(10時くらい)


あとちょっと!





RIMG0251.jpg



近づいてきた!




続きはまた明日くらいに♪



page top
2010年6月5日~6日 尾瀬
2010年6月5日~6日 尾瀬

尾瀬に行ってきました 
毎年尾瀬には行くのですが、いつも7月初め。今回は水芭蕉全盛期に行ってみましたよ

コースは富士見峠から長沢新道で竜宮へ、見晴しでテント泊
帰りは八木沢で富士見峠へ のコースです

バスが嫌なのと、この時期は水芭蕉で混むかな~とおもってこのコースにしてみました 

4日金曜日の夜から出発して、富士見峠で車内泊
出発したときは雨だったけど 明日は晴れるかな~なんて甘い考えでいたのですが・・・
5日 眼をさましてみると まだ   です
う~ん そのうち晴れるかな!


最初はなが~い砂利道。。


RIMG0029_20100608201150.jpg


RIMG0033.jpg


RIMG0035.jpg


RIMG0037_20100608201150.jpg

雪だ~すごいある 尾瀬って寒いんだなぁ



富士見小屋到着 (8:40) あ 写真がないです
降ったりやんだり ずっとどんよりお天気 ん~大丈夫かな


RIMG0038_20100608201150.jpg

あれ??
小屋を過ぎたらなんだかすごい雪じゃないですか  想定外です!

すっかり夏気分で来てしまいました 7月とは大違いなんですね それとも今年は雪が多いのかな?



RIMG0039.jpg

あぁ 木道 はどこ??

RIMG0040_20100608201254.jpg

ははは 大丈夫かな~

木にくくりつけてある ピンクのテープを頼りに進んでいきます 気を付けて!


きつめの下り坂に出るまで ず~っと雪でした
でも雪と言ってもガチガチに固まっているわけでもなく、
ふかふかなわけでもなく で 歩きやすい雪でしたよ 雨の日なら木道歩きよりも、つるっと滑らなくていいかも??



RIMG0055_20100608201254.jpg


雪脱出!スパッツ持ってくればよかったなぁ


RIMG0057_20100608201254.jpg


だんだん晴れてきました 


RIMG0043_20100608201254.jpg




RIMG0054_20100608201254.jpg


あ!尾瀬の湿原が見えてきましたよ
なんか茶色い~



IMG_1059.jpg


RIMG0059_20100608201253.jpg


気持ちのいい林道が続きます

雨ももう止みました


RIMG0061_20100608201334.jpg



RIMG0062_20100608201334.jpg

尾瀬到着
すごい水芭蕉です!こんなに満開なのは初めて見ました 

IMG_1061.jpg

すごい~ 尾瀬らしい景色です

IMG_1064.jpg

IMG_1067.jpg


ツアーの方々もいっぱい 遠くにカラフルな人たちがいっぱい見えてきました


竜宮から見晴しもテン場へ向かいます


IMG_1070.jpg



IMG_1072.jpg


どんよりしてますが 写真より良い天気でしたよ


IMG_1075.jpg


至仏には・・・登りません



IMG_1101.jpg

テントはまだそれほど多くないですね


IMG_1084.jpg


じゃじゃ~ん たぶん2回目の登場 ヒルバーグ
外観はかわいくないけど、前室がすごく広いです



ちなみに
尾瀬の良い所として ここのトイレがきれいめ というところがあったのですが・・・
今年は改修工事のため、いつものトイレは閉鎖中。
仮設トイレがあったのですが かなり衝撃的! きつかったです
昼間は入るべからず!




さぁテントを張ったらお昼にしましょう


IMG_1096.jpg


具がたくさん ちょっと薄かったけどおいしかったカレーライス



IMG_1087.jpg

小屋もまだ営業していないところもありましたよ


IMG_1089.jpg




IMG_1086.jpg


お天気はすっかり回復 いい天気です


IMG_1091.jpg


ちょっと1本だけ飲んじゃいましょうか

眠くなっちゃったので この後暑い暑いテントでお昼寝
夕方になったので お散歩に出かけました



IMG_1102.jpg



IMG_1105.jpg



IMG_1109.jpg



IMG_1111.jpg



IMG_1113.jpg

コバイケイソウはまだですね

IMG_1115.jpg



IMG_1121.jpg


水芭蕉のポーズ 


IMG_1122.jpg



IMG_1124.jpg



IMG_1125.jpg



IMG_1128.jpg



IMG_1129.jpg



IMG_1131.jpg


東電小屋の桜?とサト キモーズ。。。



IMG_1133.jpg



IMG_1134.jpg



IMG_1136.jpg



IMG_1137.jpg



IMG_1144.jpg



IMG_1145.jpg


もう日帰りの人たちはいないので、とっても静かです


IMG_1149.jpg


IMG_1146.jpg

今日のご飯は 水餃子と

IMG_1148.jpg

残ったスープでラーメンです 
結構こってり?でもおいしかったです

8時過ぎまでだらだら過ごして おやすみなさ~い

そういえば、7月になると大量発生する 黒くて小さくて、かむ虫はいなかったですよ
それに森のなかも、木から垂れ下がっているイモムシみたいなのもいなかったので、
虫が苦手な人には良いシーズンかもしれないですね

水芭蕉のシーズンだからもっと混んでいるのかと思いましたが
そんなことがなくて意外と空いていて、ゆっくり過ごせたので良かったです


page top
2010年5月15日 茅ケ岳

IMG_0656.jpg



IMG_0659.jpg

2010年5月15日 みんなで茅ヶ岳



IMG_0660.jpg



IMG_0661.jpg



IMG_0662.jpg



IMG_0663.jpg



IMG_0664.jpg



IMG_0665.jpg



IMG_0666.jpg



IMG_0667.jpg



IMG_0668.jpg



IMG_0670.jpg



IMG_0671.jpg



IMG_0672.jpg



IMG_0673.jpg



IMG_0676.jpg



IMG_0679.jpg



IMG_0680.jpg



IMG_0681.jpg



IMG_0682.jpg



IMG_0684.jpg



IMG_0687.jpg



IMG_0688.jpg



IMG_0690.jpg



IMG_0691.jpg





IMG_0695.jpg



IMG_0696.jpg



IMG_0699.jpg



IMG_0701.jpg



IMG_0702.jpg



IMG_0703.jpg



IMG_0704.jpg



IMG_0706.jpg



IMG_0709.jpg



IMG_0710.jpg



IMG_0712.jpg



IMG_0715.jpg



IMG_0716.jpg



IMG_0718.jpg



IMG_0720.jpg



IMG_0721.jpg



page top
2010年5月1日~3日 奥秩父3日目 飛龍
2010年5月1日~3日 奥秩父3日目 飛龍

3泊のコースも考えていたのですが、鴨沢からのバスが混むかな?ということで、始発の丹波バス停に下ることに。

写真が・・・大きくなっちゃいました


将監小屋から出発 今日は飛龍を通りますよ
3日目はちょっと写真が少ないです なぜかというと下りが きつかった!


IMG_0566.jpg



IMG_0567.jpg



IMG_0571.jpg



IMG_0572.jpg


禿岩までの登りは結構雪が残ってました
地図で見た感じではもっと緩い登りかと思っていたのですが、想像したよりも上り坂でした


IMG_0573.jpg

禿到着~
みんなここでザックをおいて飛龍へ。
私たちは・・・行かなかった! なんと!

IMG_0574.jpg


禿岩からの眺めは

IMG_0577.jpg

大パノラマ

IMG_0578.jpg


IMG_0580.jpg

ずっとボーっとしていたいような所でした

IMG_0582.jpg


IMG_0583.jpg



IMG_0587.jpg

あとは下るだけ!





IMG_0591.jpg



ついた~!!

ごめんなさい。飛龍からの下りが急な所があって カメラをしまっちゃいました
ビビリのわたしには写真をとる余裕がなかったんです

前飛龍あたりの下り坂はこわかった


その後も疲れた足のトレーニングなのか??って思うくらい
ちょっとした登りがすごいきつくて、足がガクガクそんな自分がおかしくて笑いが出るくらいでした


IMG_0592.jpg

丹波バス停すぐ横の食堂?でおそばを食べました

今回は本当に天気が良くて良かったね みんなはどこへ行ったのかなぁ

バスに乗って奥多摩駅へ。始発でバスが2台でた丹沢もすでにけっこう混んでいたけど、鴨沢は予想したよりはるかに混んでいてバス2台では全然乗り切れなかったですよ
増便したみたいだけど・・・みんな何時に乗れたのかなぁ




家に帰ってさっぱりお風呂。  着替えてお出かけ♪ 意外と元気


IMG_0593.jpg

ハハハーお疲れ~
普段ビールは飲まないのですが、山へ行ったあとはやっぱりビールかな ぷはーってやりたいので

IMG_0595.jpg

いまどきこんな鉄板なの??って思うけど、お肉はおいしいんです♪

IMG_0597.jpg

青梅のお祭りもちょこっと見学





※予想通りバスは激混みでした。増便されていたようですが、とてもとても乗り切れるような状態ではなかった
 のでその後どうなったのかな?私たちは始発でさらに一番乗りだったので座れましたが、そのあとこれでもか
 ってぐらい人を詰め込んでいたので、貧血で途中でバスを降りる女性がいたぐらいでした。
 鴨沢を過ぎても、各バス停で何十人も並んでいましたが、スルーされ目の前をバスが通り過ぎて行ったときの
 気持ちってどんなだったでしょうね



© ケコリの登山とイロイロお出かけ隊♪. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。