゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜+。:.゜゜週末のお出かけについて書いています♪ 2007年に突然登山を始めました^^奥多摩や、山梨の山を登っています。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
週末は丹沢堀山の家
今週末は堀山の家へちょっと顔出し♪
あと、ボッカ大会があるようなので見学してきま~す絵文字名を入力してください
スポンサーサイト
page top
2008年5月24~25日 雲取山 奥多摩小屋 山菜宴会♪
2008年5月24~25日 雲取山 奥多摩小屋
週末は大雨 ということでしたが、
どうしても参加したくて行ってきました

9:30 小袖乗り越し集合
荷物を分担して出発

天気はなんとか大丈夫。雨はまだ降りそうにありませんよかった~


くも1

くも2


今回は歩いている人たちがみんな知り合いのような気分で、楽しく歩けました
疲れも少なくて調子いいです

くも3



あっという間に奥多摩小屋へ到着。3時くらいでした。
雨は稜線に入ってから振りだしたので、小雨のうちに到着できましたよ

くも6


それでは調理開始!
山で天ぷら 
これは この会では当たり前のようです

くも4


みんなお酒持参で飲む飲む

くも5


くも7


今回はいっぱいお手伝いしました
これはお寿司 ちゃんと手袋してますよ♪
ネタはマグロ、たまご、ほたて、エビ、いか、サーモン、かつお
ひとり8貫 豪華~ お汁もおいしかったです

くも8


くも9


over65! 楽しく山の歌を歌ったり♪
ほんとに とっても楽しかったです

くも11


翌日は朝から雨だったので、みんなで寝坊


朝は朝で豪華ですよ!
ボリュームサラダに

くも12


おうどんも♪フキと、しいたけ、水菜、ネギ、かまぼこ入りで具だくさん

くも15


おいしいよ

くも16

くも13


朝ごはんが終わるころには雨も上がって

くも14


くも17


ほんとに と~っても楽しい2日間でした
まんなかのKさん。おもしろい!

次回は秋の会。楽しみにしてます




page top
雨でも雲取山!
今週末は雨でも雲取山に行きますよ!
二人だけなら中止にしてしまうのですが、今回は行きますよ
雨が心配なので、よく注意していきたいと思います
page top
2008年5月17日 今がおすすめ!川苔山
2008年5月17日 川苔山(川乗山)
久しぶりに川苔山へ行ってきました♪
前回行った時には 地味な上り坂がつづくコースで調子が出ず とっても疲れてしまった思い出が・・・
でも滝とコケの雰囲気がとっても良かったので、もう一度来たいと思っていたんです絵文字名を入力してください
富士山見えるかな~


7:40 川乗橋バス停出発 DSC02136.jpg

意外に長いコンクリートの登り坂を登って

8:18ここからが本当の出発
DSC02137.jpg


お!百尋の滝 ではないですよアップロードファイル
いくつか滝がありますが、水量が多くて、百尋の滝がますます楽しみになっちゃいます
DSC02138.jpg


苔と川と涼しい風が気持ちいです
DSC02143.jpg


DSC02145.jpg


お!
DSC02147.jpg


百尋の滝です 大きい~
DSC02152.jpg


こんなに近くまで寄れます
DSC02159.jpg

滝の上から風がびゅーびゅー吹いてて 涼しい~~
水しぶきもすごいですあ


つつじと新緑がとってもきれいです
DSC02162.jpg


DSC02166.jpg


DSC02171.jpg


DSC02173.jpg


苔がたくさん もっとみずみずしい感じなんですよ♪ 上手に撮れなかったです
DSC02178.jpg

このあとは最後の登り!尾根に出るまではちょっときつい坂が続きます


尾根に着くと あとちょっとで山頂です
DSC02183.jpg


今日は富士山なし でも気候がちょうどいいから山頂でゆっくりご飯にしますよ
DSC02186.jpg


前回は鳩ノ巣駅におりたのですが、最後の林道が単調で長かったので
今回は赤杭山を通って 古里駅に抜けるルートで帰ります
DSC02187.jpg


ただの低木ですが、緑と赤がとってもきれいでした お花みたいです
DSC02192.jpg


ほんとに天気が良くてきもちいい~ 何回も言いながら歩いてました絵文字名を入力してください
DSC02195.jpg


DSC02201.jpg


結局今回の古里駅に抜けるルートは起伏が思ったより少なくて 気持ちのいい林道が続いてとってもよいルートでした。
時間はこちらの方が40分くらいながくなってしまうのですが、鳩ノ巣へ降りるよりも良いコースでしたよ

今 川苔山は新緑とお花があって、気候もちょうどいい時期だと思いますので ぜひ行ってみてくださいお花
page top
今週末は川乗山にいきますよ♪
今週末は川乗山に行きますよrainbow
今回は前回と同じ工程の予定ですが、変更もあるかも?
川乗橋バス停~百尋の滝~頂上へ

棒の折山に一緒に行ったMさん(59歳)と一緒に3人で行きますよ♪

page top
奥多摩長沢背稜縦走★2日目★3日目




5月4日 酉谷避難小屋→水松山→梯子坂のクビレ→水松山→長沢山→芋の木ドッケ→大ダワ→雲取山荘→巻き道→奥多摩小屋

朝~ 眺めはまだありません。。
ぼー っとしながらご飯。

DSC02081.jpg


水松山までの道のりは坂は無いものの、途中道が崩れている所がかなりありました。
木々が根こそぎバタッとなっていてびっくり

水松山付近の分岐で トレイルランの方とちょこっとお話。
今日は日原から走ってきて 雲取経由で日原に帰る ってそれは私たちの3日分です!!
びっくり   すごいですね トレイルラン・・・


分岐を過ぎて
DSC02086.jpg

緩やかな下りはいいなぁ ルンルン♪ザック60Lがずいぶん大きいです^^

あ、標識出てるね 地図で確認。

DSC02088.jpg

??ここは!! 

梯子坂のクビレ って   どこどこ??

て 間違ってるよ~~

このあと は通らなくていい小さなピークをいくつか越えて また分岐まで戻り、
タイムロス2時間アップロードファイル   きついです

気を取り直して 水松山の分岐から再出発!
(ほんとにここ、間違えやすいと思います。気を付けてくださいね)

DSC02089.jpg

苔にお花 かわいい~ 名前は??  一面にいっぱい咲いています

DSC02091.jpg


DSC02095.jpg

これは コバイケイソウだ!去年対平標に行ったときに覚えましたFlour Bubble

DSC02096.jpg



長沢山到着。
DSC02098_20080509230321.jpg


まだまだ先は長いです!


シャクナゲ 大量にありますね すごいです笠取山の比じゃないかも
DSC02100.jpg


まだまだですね
DSC02102.jpg


DSC02104.jpg

このあたりは とっても心地良い涼しさでした。夏に来てもきっと癒されそうな空間です

DSC02105.jpg



DSC02111.jpg


すごい枯れ木?ですね なぜでしょうか?
芋の木ドッケ手前のこのあたりでは もう私はバテバテ。ふー今日も結構きついです
DSC02112.jpg






雲取山荘到着♪
久しぶりにここまできました。初の山お泊まりは去年のこの山荘でした

DSC02113.jpg


山頂へは行かず。。。
巻き道へ!思った以上の雪が残っていました。それに、倒木が道を塞いでいるところもありましたよ
今はアイゼンは不要だと思いますが、スパッツはした方がいいです。

DSC02115.jpg




伝わりにくいですが、テントものすごいありました!45張り以上ありました(数えちゃいました^^)
DSC02117.jpg













page top
奥多摩長沢背稜縦走★1日目


2008年5月3日~5日 奥多摩長沢背稜縦走①1日目

5月3日
奥多摩駅からバスで東日原まで移動
ちょっと霧雨。午後から晴れるよ というサトの言葉を信じて出発

東日原のバス停を降りると・・・

(8:28)
DSC02064.jpg

とってもきれいなトイレがありました
登山客用?? スタートにちょうど良いですね


登山口から登り始めてすぐで急登が続き、私はすっかりバテバテに。
どんどん抜かれてしまって、1時間以上あとのバスで来た人たちにもおいて行かれる始末

DSC02068.jpg

新緑にツツジが映えてとってもきれいです

やっと一杯水の小屋に到着。
想像していたよりも遠かった~ 
(12:30)
DSC02070.jpg

まだ1時だというのに 今日はここで宿泊 という人たちが5人も!!
早いですね~ もう晩酌開始です。うらやましい・・・

DSC02069.jpg

ストーブもいい感じ♪

(1:20)
私がすっかりバテていたのでゆっくり休憩して、ラーメンも食べて 出発
今日は酉谷まで行かなくちゃ

酉谷までの道のりは緩やかな坂だったのでよかった~

(15:57)
酉谷避難小屋に到着。
DSC02072.jpg


きれいな小屋です

DSC02082.jpg



でも この避難小屋は地盤が緩くなっているため  使用禁止  です

見た感じでは今すぐ崩れて落ちてしまうこともないと思いますし、
細いロープが張ってあるだけなので 小屋の中には入れます。でも使用禁止ですよ!

仕方ないので小屋のすぐ近くでテントを張らせてもらいました。
ちょと狭いけど 窓も大きくてきれいな小屋なので早く補修してくれるといいな

夕飯はアルファ米で中華丼とたまごおじやにしました♪
フリーズドライのたまごスープでおじや、おいしかったです

明日は奥多摩小屋まで移動 楽だといいんだけど?? 

page top
奥多摩 長沢背綾縦走行ってきました

ただいま~
奥多摩巡りから帰ってきました♪

5月3日 東日原→コスズ尾根→一杯水避難小屋→酉谷避難小屋(泊)
5月4日 酉谷避難小屋→水松山→梯子坂のクビレ→水松山→長沢山→芋の木ドッケ→大ダワ→雲取山荘→巻き道→奥多摩小屋
5月5日 奥多摩小屋→鴨沢

雲取山の巻き道は残雪がおおくて、しかも倒木が多いです!
注意してください。スパッツはした方がいいです絵文字名を入力してください

もう眠いので おやすみなさい 更新はまた




page top
3 4 5日は奥多摩縦走!
明日から奥多摩の山を縦走しますよ
酉谷から鷹巣、雲取をまわる予定です♪



© ケコリの登山とイロイロお出かけ隊♪. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。